選べる2つのオーダーメイド。
お客様のご希望に沿ったTシャツをお作りします

ORDER MADE

TAILORED T-SHIRTS

採寸から体型や好みに合わせた
Tシャツを一から仕立てたい人にオススメです

お客様の寸法を元にTシャツをパターンから製作する完全オリジナルのフルオーダーメイドTシャツです。注文フォームでご入力いただいた寸法を元に最初にサンプルTシャツを製作します。お届けするサンプルTシャツを実際にご試着いただき、ご希望のサイズに修正してから商品を製作しますので、仕上がりが心配な方もご安心ください。また着用していく中で気になる箇所がありましたら、追加購入時にお直ししてからお届けするサービスも無料でご利用いただけます。

■ チェックフォーム

サンプルTシャツの発送と同時にサイズの変更をご記入いただくチェックフォームをお送りいたします。生地やカラー、数量もこちらでご指定いただけます。


CUSTOMIZED T-SHIRTS

高品質な無地Tシャツをベースに
お好みにカスタマイズしたい人にオススメです

10,000通り以上の組み合わせの中からお客様の好みに合わせて自由にカスタマイズできるセミオーダーメイドTシャツです。通常のS、M、L、XLのサイズに加え、当店オリジナルのFIT、NORMAL、LOOSEと着こなしや体型に合わせてより幅広いサイズからお選びいただけます。市販のTシャツの限られた種類では欲しいものが見つからないというような、こだわりを持ったお客様も満足いただけると思います。さらにより好みの形に修正できるお直しサービスもご用意しております。

■ カスタマイズ画面

カスタマイズTシャツの商品ページです。スクロールタイプですので画面両端にある矢印で左右に移動しながら各項目を選択していきます。

テイラーTシャツはお客様のスタイルに合わせた
美しいラインを最大限に引き出します

TAILOERD

一般的なTシャツ

上の写真が一般的に販売されている某メーカーのTシャツのLサイズを身長177cmのモデルが着用した場合のシルエットです。袖幅が広く肩が落ちていて、ウエスト周りも余裕があり着丈も長くなっています。首回りも詰まり気味で窮屈な感じがします。Tシャツは着る人によって好みが分かれるので、このような大きめのサイズが好きな方もいらっしゃるかと思いますが、テイラーTシャツならゆったりの着こなしにもより細かく好みを反映することができます。


テイラーTシャツ

こちらの写真は同じモデルのスタイルに合わせて製作したテイラーTシャツです。体のサイズに合わせて作られているため、体型に合った綺麗なシルエットを実現し、全体的にスッキリしているのが分かるかと思います。お好みによって首回りの広さやネックの形状、着丈や袖丈の長さ、着幅や裾幅など細かく変更いただけます。

100%のTシャツを目指して。
パターンから裁断、縫製まで全て自社で行っております

OUR WORKS

お客様一人ひとりのために

お客様一人ひとりのご要望に沿ったTシャツを作成するために、当店ではTシャツ製作に関わる全ての工程を自社で行っております。

自社で一枚一枚生産することで、大量生産では出来ないお客様の細かいニーズに答えることができ、業界初の試着サービスやお直しサービスなどの他店にはないサービスを実現することができました。


Tシャツもオーダーメイドの時代へ

市販のTシャツの数種類しかないサイズの中で、どれだけの人が自分の体に合ったTシャツを着用しているのでしょうか?

伸び縮みするTシャツだからそれなりに着用できてしまいますが、オーダーメイドでTシャツを作ることで得られるフィット感や着心地、体のラインに合ったシルエットの美しさなどは市販のTシャツでは味わえないものがあります。

私たちはオーダーメイドTシャツの素晴らしさを多くの人に知ってもらうために日々活動しております。


製作から納品まで

テイラーTシャツをご注文いただいてから、まずはパソコン上でお送りいただいた情報を元にお客様の体型や好みをイメージしながらパターン(型紙)を作成していきます。次にパターンを元にサンプル生地を使用して裁断・縫製し、サンプルTシャツを製作します。

この段階で注文通りの寸法と希望通りのデザインになっているかの確認をし、修正が必要な箇所があれば再度調整していきます。納得のいくサンプルTシャツが完成しましたらお客様の元にお送り致します。

サンプルTシャツの試着でお客様が満足のいくTシャツが完成しましたら、商品用Tシャツの製作を開始します。アパレル業界で長年の経験のある熟練した職人が心を込めて一点ずつ製作していますので、細部にまでこだわった妥協のない商品として自信を持ってお届けしております。

着心地やサイズ感を維持してもらいたい。
洗濯や乾燥の仕方でTシャツの状態は変わってきます

MAINTENANCE

洗濯は手洗いをオススメしています

洗濯方法について当店では生地の劣化がもっとも少ない手洗いをお勧めしております。Tシャツが入る大きさのある容器に水と洗剤を入れ、浸して軽くすすいでください。

洗濯機を使用する場合は洗濯ネットを使用することでTシャツにかかる負担を軽くすることができます。毛羽立ちや劣化の原因の一つは洗濯時の摩擦にありますので洗濯機を使用する場合はもちろん、手洗い時もTシャツを裏返しにしてから洗うようにしてください。

デニムなどの色落ちする物と一緒に洗うと染料により変色してしまいますので避けるようにしてください。また漂白剤の入った洗剤は生地を傷めてしまったり 、色むらの原因となりますので使用しないでください。


乾燥時の状態によって変形することがあります

綿は吸水性が高いため洗濯後は水分を含んで重くなっています。その状態でハンガーを使用して干してしまうと、重みにより首回りが外側に伸びて着丈も長くなってしまいます。またハンガーの形や大きさによっては肩の形が変わってしまったり、ハンガーの跡が付いてしまったりすることもあります。

Tシャツを干す際は、物干し竿に直接二つ折りで掛けて干すなど出来るだけTシャツにストレスがかからないような状態を作ると形の変形が抑えられます。また洗濯後は脱水により強いシワやヨレが起こっていますので、干す前に軽く叩いてシワを伸ばすなどして綺麗な状態で乾燥してください。

Tシャツの干し方

乾燥機は使用しないでください

ドライクリーニングや乾燥機を使用すると、自然乾燥に比べて極端に生地が縮んでしまう可能性があります。さらに生地を傷めてしまうこともありますので、乾燥機は使用しないでください。


シワやヨレはスチームアイロンでリセットできます

綿生地は肌触りが良く通気性や吸水性も良いなどのメリットがある反面、縮みやすくシワが付いたりヨレやすいなどのデメリットもあります。当店のTシャツも全て高品質な綿100%生地を使用しておりますので、生地の性質上どうしても洗濯後はシワが付いたりヨレたりしてしまいます。

そこでシワやヨレのない状態に戻すためにスチームアイロンの使用をお勧めしております。安価なもので構いませんので、市販のスチームアイロンで軽く整えてあげるだけで簡単に首回りのヨレなどはリセットすることができます。

またスチームアイロンを使用する際は生地にスチームを軽く当てるように行なってください。Tシャツの生地とアイロン面が触る程度で使用するのが良いスチームのかけ方です。アイロンを強く押し付けると生地が変色したり変形することがあります。生地自体を傷めることにもなりますのでご注意ください。取り扱いに関しましては、高温となりますので火傷や火災などに十分気を付けてご使用ください。

Tシャツをアイロンで整える

Tシャツの保管方法

Tシャツの保管は、シワがつかないようにたたんでタンスなどに収納することをお勧めします。ハンガーを使用すると型崩れの原因になりますのでご注意ください。直射日光に長時間さらすと変色することがあるので、日光があたらないような場所で保管してください。


シミや黄ばみができてしまったら

日常生活によるTシャツの襟やワキの下などの黄ばみや汚れは程度に応じて酸素系漂白剤でケアをしてください。漂白剤の種類によって効果が異なりますが、塩素系漂白剤は脱色(色はげ)などを起こしやすく生地が傷んでしまうのでご使用は避けて下さい。

つけ置きをする場合は、約30~40℃のぬるま湯に粉末タイプの洗剤を溶かし入れ(1Lの水に5gが目安)、約30分のつけ置きが効果的です。シミが出来てしまった場合は、シミ抜きのプロ(クリーング店など)におまかせしましょう。黄ばみや汚れは汗などが主な原因ですが、収納時の高温多湿により発生しやすくなりますので出来るだけこのような条件を作らない工夫をすることも大切です。